TortoiseGitのアイコンオーバレイがなんらかのタイミングで表示されなくなったので解決方法のメモです。

アイコンオーバレイとはエクスプローラーのフォルダやファイルのアイコン上に表示されるマークです。

TortoiseGitの設定確認

TortoiseGitの[設定]-[アイコンオーバーレイ]-[オーバーレイハンドラー]の順に開きます。 icon-overlay

TortoiseGit以外で9個のオーバーレイがインストールされているようです。

レジストリの確認

レジストリエディターを起動するをクリックし、レジストリを確認します。

キー:HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer\ShellIconOverlayIdentifiers

icon-overlay2

TortoiseGitで9個とTortoiseGit以外で9個で合計18個のオーバーレイの設定があります。

Windowsの上限は15個のようです。

この上限を超えると優先順位の低いものから表示されなくなるようです。

不要レジストリの削除

解決方法としては、不要なオーバーレイアイコンを削除します。

Dropboxのオーバーレイアイコンが4つありますが、Dropboxはほとんど使ってないので削除します。

ちなみに一番下の三つのオーバーレイアイコンはWindowsで使用しているらしいのでそのままにしておきます。

  • EnhancedStorageShell
  • Offline Files
  • SharingPrivate

00aswと00avastも削除して問題ないと思いますがとりあえずそのままにしておきます。

PC再起動

オーバーレイアイコンの設定が15個以下になったのでPCを再起動します。

オーバーレイアイコンが表示されることを確認できました。

icon-overlay3