会社でも自宅でもブラウザはChromeを使っていて、サブPCのCentOSでもChromeを使いたいと思ったのでインストール方法について調べてみた。

しかし、ChromeはCentOSには提供されていないらしい。

なので、代わりにChromiumブラウザをインストールしてみた。

ChromiumはChromeのベースになっているオープンソースプロジェクトで機能的にはあまりほとんど違いはないようだ。
ChromeとChromium、何が違う?

環境

CentOS6.8

Chromiumブラウザインストール手順

rootでChromiumのyumリポジトリをダウンロード

$ cd /etc/yum.repo.d
$ wget http://people.centos.org/hughesjr/chromium/6/chromium-el6.repo

yumでchromiumをインストールする。何か聞かれたらyを入力して続ける。

$ yum install chromium

正常にインストールが完了するとアプリケーションメニューから起動できる。 chromium-install

参考サイト

http://dotnsf.blog.jp/archives/2924133.html