普段ファイル比較をする場合、WinMergeを使用しているが、WinMergeがない環境で比較したい場合がたまにある。 そんなわけで、コマンドプロンプトで比較するコマンドfcについてメモしておく。

コマンド構文

fc オプション ファイル1 ファイル2

オプション

よく使いそうなオプションは以下。

オプション 説明
/C 英字の大文字と小文字を区別しない
/B バイナリの比較
/L ASCIIテキストとして比較(デフォルト)
/N ASCIIの比較で行番号を表示
/U Unicodeテキストファイルとして比較

実行例

> fc /N a.txt b.txt
ファイル a.txt と B.TXT を比較しています
***** a.txt
    1:  abc
    2:  def
    3:  ghi
***** B.TXT
    1:  abc
    2:  DEF
    3:  ghi
*****

# 大文字小文字を区別しないで比較
> fc /C /N a.txt b.txt
ファイル a.txt と B.TXT を比較しています
FC: 相違点は検出されませんでした